sources.listを編集してunstableパッケージと混在させる

http://mikilab.doshisha.ac.jp/dia/research/report/2005/0811/001/report20050811001.html
↑を参考にして/etc/apt/sources.listに下記2行を追加
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ sid main contrib non-free
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ sid main contrib non-free
/etc/apt/apt.conf.d/70debconfに下記を追加
APT::Default-Release "stable";
apt-getでunstableのパッケージをインストールするにはパッケージ名の後ろに
バージョンも明記するか、こんな感じで-tオプションとかあるらしい
apt-get install -s -t unstable hoge

で、aptitudeでやるには
パッケージ一覧を更新→パッケージを選択→下の方を良く見ると選べるようになってるのでそれ選択して+とか押す
↓の例だと1.5がstableで1.6がunstable