メールをCUIで読むソフト mutt

インストールはDebian Lennyならaptitudeで簡単に入る
そんで使い方
基本的な使い方とかはこことか見れば大体分かる
Maildirを指定して
mutt -f ~/Maildir
これでとりあえず見れる
メールボックスとかは一々指定するのは面倒なので~/.muttrcを作成して
set folder="~/Maildir"
set spoolfile="~/Maildir"
set keep_flagged=yes
set mbox=""
set postponed="/tmp/postponed"
set sort="reverse-date-received"
↑みたいなのを書いておく意味はここら辺を見るとわかるかも
設定ファイルを書けば以降はmuttのみで起動できる

mutt操作方法
PageUpとPageDownで次とか後のメールを選択(vim風にjkでもできるけど削除が選択できない)
?でヘルプ
mで新規メール作成


参考リンク
http://www.emaillab.org/mutt/whatis.html